就職サポート

WEBデザイン&グラフィックデザイン科


業界就職を目指そう! 徹底した個人対応で就職活動をサポート

高い
業界
就職率

デザイン・Web
印刷・事務デザイン
写真
含めて

SHINBIデザインスクールを卒業した多くの方が業界就職されています。
(※期によって異なります。)
印刷会社やデザイン会社、広告代理店など、デザインを活かした仕事のできる企業へ就職しています。
デザインのスキルを習得するだけでなく、徹底した個人対応で就職活動をサポートしているから、希望の業界へ沢山の卒業生が就職しています。
サポート内容

個別面談

個別面談で不安な点をクリアに

就職に関する面談を担当の講師と実施し、不安な点をクリアにします。

企業説明会

不定期で企業説明会を開催

栃木県の印刷会社やデザイン会社の説明会を不定期で開催し、就職の機会を提供します。

就活指導

履歴書作成や就活マナーを指導

履歴書や職務経歴書の書き方を一から学び、自分の強みが的確に伝わる文章作成を指導します。

面接対策

好印象を与える面接対策

面接を控える受講生と放課後に模擬面接を行い、好印象を与える面接指導で自身につなげます。
デザイン業界の主な職業
プログラミング業界の主な職業
卒業生の今

第9期生 阿部麗華さん

Q. 受講しようと思ったきっかけは何でしたか?

姉の経営しているネイルサロンのチラシ作りの手伝いをしているうちに、「もっと人に伝わるものを作りたい」と思い受講しました。

Q. 今どんな仕事をしていますか?

企画から制作まで一貫して業務を請け負う総合広告代理店で、アシスタントデザイナーとして、日々様々なクライアントの販促物制作に携わっています。

Q. SHINBIデザインスクールの魅力はどんなところですか?

一つ目は、現役のデザイナーが講師だということ。教科書通りの授業だけではない、現場の体験談や雑談までもが勉強になり、そのワクワク感がモチベーションを高めてくれました。
二つ目は、仕事のことが相談できる仲間や講師との出会いです。
決して友達作りがメインの場ではありませんが、この繋がりに出会えたことは、私にとって一番の財産です。

Q. 学んだことが仕事にどう生かされていますか?

Illustrator・Photoshopの基礎的な知識はもちろんですが、技術や知識というよりも、 常にクライアントのことを考えるという姿勢やデザイナーを目指す自分との向き合い方、ものを作る楽しさなど、 内面の大切なベース作りとして生かされていると感じます。


第11期生 S.Sさん

Q. 受講しようと思ったきっかけは何でしたか?

元々デザインが好きで、服飾系の専門学校を卒業し、ファッションデザイナーとして勤務しておりました。
しかし、よりスキルアップしたいという思いからグラフィックデザイナーを目指そうとしましたが、イラストレーターやフォトショップを使いこなせるほどの技術がなかったため、シンビの受講を希望しました。

Q. 今どんな仕事をしていますか?

デザイン業務では、パンフレットやチラシ、カード等紙媒体のデザインを担当しています。
ある程度デザインイメージの指示があっての制作なので、イメージにより近づけるよう試行錯誤の日々です。
その他事務関連だと電話応対や会社の通販業務(受注の確認や請求書・納品書作成、メール対応、商品梱包)等さまざま行っています。

Q. 学んだことが仕事にどう生かされていますか?

仕事ではイラストレーター、フォトショップを使っての作業が多く、シンビでソフトの操作技術をしっかり教えていただいたので、入社したての頃もすぐにデザインの業務にとりかかることができました。
また、シンビでデザイナーの先生から何度も教わった「文字詰め」や「余白の取り方」の重要性を実際に会社に入ってから分かり、学んでいて本当に良かったと感じています。


第13期生 御子貝浩平さん

Q. 受講しようと思ったきっかけは何でしたか?

デザイン未経験者だった私は「早く就職して現場で教わりながら働きたい」という思いで就活をしていましたが、人材を育てる余裕のある企業は実際ごくわずかでした。
このままでは自分が本当に入社したい企業があっても相手にしてしてもらえないと思いました。
そんな時に実践的なスキルまで学べるシンビのことを知り受講を決めました。

Q. 今どんな仕事をしていますか?

主にチラシ、ポスター、名刺といった印刷物の制作をやっていて、最近ではwebデザインの仕事にも携わるようになりました。
お客様によりよいものをお作りするために、時には外部カメラマンさんの撮影に同行して写真のイメージを伝えたりもします。
デザインの現場はスピード感と確かなクオリティが大切で慣れるまで大変でしたが、垣根を越えて様々な人と切磋琢磨できる素晴らしい職場です。

Q. SHINBIデザインスクールの魅力はどんなところですか?

シンビはとにかく授業科目が豊富です。
デザインソフトの習得だけでなく、デッサン、写真撮影、プレゼン、それ以外にもちとせ先生の「印象戦略」やファッション講座で自分の見せ方を学んだり…などなど業界で役立つスキルを幅広く学べます。
いいものを作るには常に視野を広げアンテナを張ることが大切です。
様々な刺激を受けて新たな自分を発見できるのもシンビの魅力です。

Q. 学んだことが仕事にどう生かされていますか?

現在の職場で最も活かされているのは実践課題の授業です。
実際にお客様へのヒアリングからデザイン制作、プレゼンまで仕事の一連の流れを学校にいながら体感できます。
そのおかげで就職してからもすぐに業務に取り掛かることができ、会社からも即戦力として評価していただけました。


第17期卒業生 阿部瑛美さん

Q. 受講しようと思ったきっかけは何でしたか?

自分の好きな事・得意な事を仕事にしたいと思ったので、デザインスクールに通う事を決めました。

Q. 今どんな仕事をしていますか?

今は、主にWebデザインを担当しています。
その他にはCDジャケットデザインや、自社で販売しているコンテンツの画像編集作業をしています。

Q. SHINBIデザインスクールの魅力はどんなところですか?

イラストレーターとフォトショップの使い方を詳しく丁寧に教えてもらった事で、毎日の仕事で役立っています。
自分で一からデザインしなきゃならない、という時にデザインスクールで教えてもらったデザインについての基礎知識があらゆる制作物を作る上でとても役に立っています。
その他にも、シンビデザインスクールで出会った講師陣、クラスメート達と過ごした時間が今の私の活力となっています。

Q. 学んだことが仕事にどう生かされていますか?

個性的な講師陣がとても魅力的だと思います。
ここでしか聞くことが出来ない話や経験をさせてもらった事で、今の私があると思います。


第33期生 安達 千寿さん

Q.SHINBI「WEB&グラフィックデザイン科」を受講しようとおもったきっかけは何でしたか?

以前は介護士をしていましたが、施設内に飾るポスターやイベントの広告を作る作業をしているうちにもっと技術を身に付けたいなと思うようになり、WEBやデザインの仕事に憧れがありました。
その後ハローワークに通いWEB&グラフィックデザイン科募集のSHINBIのチラシを見つけ、初心者でも学びやすそうな広告に思い切って受講を決めました。

Q.今どのような仕事をしていますか?

現在、自社製品をオンラインショップとYahooショップで販売をしてる部署の販売管理とECサイトの管理責任者をしています。
商品バナーの広告制作、HPのレイアウトやデザイン変更と運営、新商品の登録とデザイン制作も携わっています。
他には自社で製品加工を行う為の図面や平面図の作成。工事用看板の制作にも携わり、看板の校正も担当しています。

Q.SHINBIデザインスクールの魅力はどんなところですか?

・金額面での負担も少なく、初心者でも入りやすい、学びやすい。
・現役の先生が丁寧に指導してくれる、現場の声を教えてくれる。
・就職へのバックアップが手厚く、どんな職に就きたいかなど数回にわたる面談やマナー講師の受講あり、デザインや技術以外でも立ち振る舞いや面接への心の準備から就活までテンポ良く進むことができました。
・同じ学び場で刺激し合い成長と共感が出来る友達ができた事、慣れない課題は大変でしたが、本気で頑張りたいと励まし合い友達と切磋琢磨できた事で、乗り越えることができました。

Q.学んだことがどう生かされていますか?

IllustratorやPhotoshopのソフトの操作方法ももちろんですが、「余白の取り方」や「クリッピングマスク」「文字詰め」などの基礎知識を学び確実にパワーアップできたことで、不安もありましたが現場や新しい環境に勇気を持って挑むことができ、今は即戦力として認めてもらうことができました。